40代 自称競馬好きの女

人気馬に逆らうな!


2歳牝馬最強決定戦、阪神ジュベナイルフィリーズの予想です。
この時期の2歳牝馬は仕上がりの早さと素質だけで予想してしまっていいと思います。
ということで今回は人気になるであろうメジャーエンブレム、キャンディバローズの2頭のうちどちらかが勝つのではないでしょうか。

 

メジャーエンブレムは前走負けはしたものの素質の高さを見せつけるレースでした。
むしろ前走負けたことにより敗因を見直し修正するチャンスを与えられたと考えれば、今回は確勝級の本命馬と思っていいと思います。

 

スピードは他馬を圧倒しているので、悪くても3着以内には来てくれるはずです。
ルメール騎手騎乗予定というのも心強いですね。

 

キャンディバローズは新馬戦こそ2着でしたが、その後2連勝と波に乗っています。
前走は今回のレースでも人気になるであろうブランボヌールを抑えての勝利。
ゴール前で抜け出すその勝負根性は折り紙つきです。
能力はメジャーエンブレムに引けを取りませんが、鞍上がアッゼニ騎手ということで少々割り引いた評価になりました。

 

とはいえ逆転も十分考えられるため、当日のパドックや馬体重をよく確認した方がいいでしょう。
その他の馬はこの2頭からはやや落ちると考えますが、穴として前走キャンディバローズと互角の勝負をしたメジェルダを挙げたいと思います。
何はともあれ、当日のパドックは要注目ですね。


50代 サラリーマンの予想

阪神ジュベナイルフィリーズの予想


超難解なG1ですね。今秋で最も難しいレースG1だと思います。
本来であれば外枠の馬と言いたいのですが、現時点では枠順が分からないので血統や傾向を手掛かりに予想をしたいと思います。
まず血統で外してはいけないのはディープインパクト産駒とクロフネ産駒ですね。
特にクロフネ産駒は人気薄で好走しているので、見つけたら絶対にヒモで買うべき馬です。
クロフネの父フレンチデピュティも桜花賞馬を輩出しているので、基本的に阪神芝1600mと相性が良いんでしょうね。
それから前走は連対していることが望ましいです。3着以下からの一変は難しいということですね。
ということは、近走好走している好調馬が狙い目になるということです。
本命はキャンディバローズです。

前走ファンタジーステークスは先団から抜け出して僅差の勝利でしたが、上がり33.7秒は立派です。
ディープインパクト産駒なので中団からの差し脚も期待できますし、堅実なレースが期待できると思います。
内枠なら先行するでしょうし、外枠なら差してくると思います。希望としては外枠ですかね。

 

対抗はメジャーエンブレムです。
前走のアルテミスステークスは逃げてレースをしましたが、展開不向きからか最後は2着になってしまいました。2番手追走の馬が最下位に負けていることから、負けてなお強しの内容でしょう。
ただ逃げ馬の成績は今一つなので、その点で少し割引きました。堅実さならこの馬でしょう。

 

単穴はブランボヌールです。
函館2歳ステークス勝ち後に一息入れて、ファンタジーステークスを3着に叩いてきましたね。
スピード能力はメンバー中最上位でしょうが、母系を見ても距離が少し不安なんですよね。
ただこちらもディープインパクト産駒なので、中団でジッとしていれば勝機有りと見ています。

 

穴はアットザシーサイド、クロコスミア、クードラパン、ハマヒルガオです。
アットザシーサイドは1400mを2戦2勝で来ていますが、血統的に1ハロン伸びても問題は無さそうです。
パワー型の感じもするので、京都から阪神にコース替わりしても問題は無いでしょう。
クロコスミアはアルテミスステークス3着から赤松賞に転戦して勝利しています。
本来であればもっと評価を上げたいのですが、これで8戦目。ちょっと上がり目が疑問なので評価を下げました。
クードラパンはマイル戦だけを3戦2勝で来ます。こちらも評価を上げたいのですが、母系はダート寄りなので持ち時計が無い点が気になりますね。時計を詰めることができれば楽しみですがどうでしょうか。
ハマヒルガオは1戦1勝のクロフネ産駒です。正直出られるか分からないですが、出走してくれば当然大穴として買いたいですね。

 

予想は以上になりますが、前述通り枠が重要になります。
外枠に入れば無条件で評価を上げ、内枠に入ったら評価を下げたいですね。正直難しいです。


30代 堅物男の予想!

阪神JFの予想


2015年阪神JFの予想です。
本命はデンコウアンジュです。
阪神外回りコースは、上がり勝負になりやすいです。ましてやフルゲートの若駒達のレース。おそらく、メジャーエンブレムが1番人気濃厚なのでこちらに妙味があります。

 

対抗はメジャーエンブレム。普通に力が他馬とはワンランク違います。
単穴でウインミレーユが面白そうです。新馬戦、圧勝の力があり先行力もあるので、ここは流れにうまく乗れば好勝負できるはずです。
後は2戦とも楽勝のアットザシーサイド、距離微妙だかブランボヌール、札幌2歳S好走のクロスコミア、抽選通ればジュエラーまでおさえます。


  • ◎デンコウアンジュ
  • ◯メジャーエンブレム
  • ▲ウインミレーユ
  • △アットザシーサイド
  • △ブランボヌール
  • △クロスコミア
  • △ジュエラー